#3000文字チャレンジ 「趣味」音楽なしの暮らしは想像できない〜




3000文字チャレンジ 23回目のお題は「趣味」です。

たまに友人から「 自分は無趣味なんだよね 」

なんて、聞いたりするんですが

「 なんで〜?! 」って思います。

信じられません。

私は趣味があり過ぎて、いつも時間が足りないよ〜って思っちゃう。

もし現代で貴族に生まれていたら、ほぼ仕事しないで趣味に没頭しているでしょうね。笑

沢山あるので、いくつか絞って話します。


・土を触る

なんか土が好きなんです。

触ると落ち着く。

中学生の頃は陶芸部に入ったり、1日お試し陶芸教室なんかも行きました。

自分で作った湯呑みは愛着がわきますね〜。

映画「 ゴースト 」に出てくる電動ろくろは難しかったです。

あれは練習したら上手くなるみたいですけど。

簡単に作る方法も教えてもらいました。

土台に、作った土ひもを一周のせる→繰り返し

水をつけて指で馴染ませる、完成。

楽しい〜。

あとは1週間ほど自然乾燥させて、先生が焼いてくださるので焼き上がりを待ちます。

・陶芸作品( 湯呑み、お皿 )を見る

食器屋さんで、湯呑み茶碗やお皿を見るのも好きです。

見てて飽きない。

土の種類とか焼く温度で、出来上がりの色合いが変わるらしいんですけど、職人さんのこだわりが感じれて良いですね。

最後の色付けも一度塗り、二度塗りとか。

この部分には、この色をみたいな

センスですよね。色んな作品を見て回りたいです。

あ!中学の時に習った輪島塗 ( 石川県の伝統工芸品 )

作る工程を一度見に行きたいです。

・縄文土器を見るのが好き。

縄文土器は近くの図書館で、たまたま展示会をやっていた時に見てビビビッっときました。

「 わ〜!縄文時代の人達は、こんな器に食糧を入れてたのか〜 」

なんて想像したり。

よく見ると、縄の模様が付けられていて色んな装飾がされています。

煮込み用

盛り付け用

供物を備える用

で分かりやすいように装飾をかえている、なんて説明が書かれていた記憶があります。

あとは趣味といえば、なんといっても音楽ですね。

タワーレコードの 「 No Music No Life 」

あの言葉、まさにって感じ。

お散歩や出かけるときには必ずヘッドイヤホンを携帯しています。

財布や携帯なんかは必需品ですけど、ヘッドイヤホンを忘れるとテンションがダダ下がりです。

あると移動の時間が楽しい。

移動の時間と言えば、タクシーに乗るとラジオで、

音楽を聴いている運転手さんと、無音の方がいらっしゃいます。

無音だとなんか気まずいんですよね。空間が重いというか。

個人的に音楽が流れていると和みますし、運転手さんと会話も弾みやすい。

話してなくても音楽に乗ってテンションが上がります。

話がそれましたね。

ヘッドイヤホンです。

つい1年前に愛用していたのは、iPhoneを買うと一緒にセットで付いてくる 有線ヘッドイヤホンです。

これはとっても便利。

音楽を聴いている時に電話が掛かってきたら、

ボタン1つの切り替えで、

イヤホンから相手の声が聞こえてきて、そのまま話せちゃうアイテムです。

だけど有線イヤホンにもデメリットがあります。

バックやポケットに無造作にしまうとコードが絡んでしまう。

ほどくのに、ひと手間〜かかる。

急いでる時に無理に引っ張ったりしたら断線しかねないですしね。

そして試してみました。

流行の「 Bluetooth 」ワイヤレスイヤホン。

今ではすっかりお気に入り。

絡むと言う手間がないのは、こんなに快適なのかと実感しています。

Shazam ( シャズム )と言うアプリを愛用してます。

使い方も簡単です。

街を歩いていたり、どこかの店に立ち寄って

「 あ! この音楽良い〜 」と思ったらShazamボタンをポチッ。

歌手名と曲名が一瞬で表示されます。

初めて使った時は感動ものでした。

レストランやウインドウショッピングしてる時に

「 わー!この曲いい! 知りたい! でもわからない… ( 誰か教えて欲しい )  キョロキョロ  」

なんて悔しい思いを何度もしましたから。

Shazam があれば瞬時にわかっちゃいます。

マストアプリです。

好きな曲の話をしだすと2日は止まらない自信があるので… 選んで紹介します。

完全に私の趣味です。笑

父が大のレコード好きで、小学生の頃に家にたくさん置いてありました。

学校から帰ってきて、よくわからず色々かけてましたら、子供でも何か強く感じるものがありました。

洋楽でヤバイ!と思った歌手はStevie Wonder ( スティービーワンダー )です。

なんか黒人さんって歌のレベルうますぎないか…。

圧倒的な声量。

声の高低キーの音域が半端なく広い。

リズム感どれをとっても最高レベル。

痺れました…

Stevie Wonderの「 Part Time Lover ( パートタイムラバー ) 」を初めて聞いた時は全身がゾクゾクして…

感動しすぎて鳥肌が立ちました。

音楽を聴いて鳥肌が立つ経験は初めてだったので、自分でもビックリです。

それくらい彼の才能に驚いたし、心から感動しましたね。

「  I just call to say I love you ( アイジャストコールトゥーセイアイラブユー ) 」も好きな曲です。

Michael Jackson ( マイケルジャクソン )も大好きです。

「 Billie Jean ( ビリージーン ) 」

歌もさることながら、彼のダンスのパフォーマンスが素晴らしくて、後半で披露しているムーンウォークのシーンは圧巻です。

「 ブラボー!マイケル!! 」と気がついたら叫んでいるでしょう。

モータウン・レコード創立25周年番組で公の場では初となる「 ムーンウォーク 」を披露しています。

マイケルファンならずとも必見していただきたい動画です。

「 You rock my world ( ユーロックマイワールド ) 」

歌詞がヤバすぎます。

( 日本語訳 ) ” 僕の人生はすっかり変わった

君に出会ってから 歩き方や話し方も変わってしまった

この直感で感じたことを 言葉で説明することなんてできないよ

僕は真剣なんだ

だからずっとそばにいて、僕の夢を叶えてほしい

僕も全て君が望むようにするから ”

こんなことをささやかれたら、マイケルじゃなくてもドッキドキ。

ヤバイ。

カッコ良すぎるんですけど〜です。笑

邦楽も話そうかな。

ソロデビュー作「 悲しい気持ち ( JUST A MAN IN LOVE ) 」

が桑田佳祐さんを知るきっかけになった曲です。

” 夏の女神に 最後のkissを

抱き合うたび 溶けそうな瞬間にお別れ

夢で会えたら あの日に帰ろう

夜空に舞う星に 願いを込めて

Just a man in love, oh yeah,

涙に濡れて

Just a man in love, oh yeah,

心に咲く花は 君の香り ”

デビューと今も声質がほとんど変わっていませんよね。

あの頃のまま。素晴らしいです。

年をとって渋カッコ良くなってきてますよね。

若い頃よりカッコいいってス・テ・キ ( ハート )

チャゲ&飛鳥のソロ曲「 はじまりはいつも雨 」

” 君を愛するたびに 愛じゃ足りない気がしてた

君を見つめるたびに 雨が包んだ ”

雨男なのかな。スミマセン。笑

歌詞作るのうまいんだから。

“愛じゃ足りない気がしてた”って何なんですか。笑

安全地帯 「 好きさ 」

歌詞が激アツです。声も好き。

もはやストーカ〜一歩手前です。笑

” 好きさ しびれるほど

好きさ くやしいほど

おそれるものは なにもない

好きさ 忘れられない ”

鼻血…。

ヒュ〜〜、ダーーン ( やられた音 )

Keyshia Cole ( キーシャ・コール )「 Heaven sent ( ヘブン セント ) 」

( 日本語和訳 ) 〜抜粋

” 過去にツライ経験があるなら、じっとしていてもいい

だけど本当に愛する人を見つけたら

自分でも思いを止めることができなくなるの

止めることができなくなった 自分に気がつくの

たったひとりの人になりたい

あなたがどんな時も信じる 心から信じるひとりに

( 天国から贈られたような たった一人の存在 )

みんな言って

私はなりたい

あなたが愛する唯一の人に ”

歌詞が素敵。

何度聞いても飽きない名曲です。

PVもハワイで撮影されていて美しいです。

3000文字超えました。 音楽の話なら、どこまでもいけますね。笑

読んでくださり、ありがとうございます!

1+