伝説の家政婦 志摩さんの焼きバナナを作ったら美味しすぎてハマり中




こんにちは!

美味しいもの大好き♡

食いしん坊のくろじです꒰ 。•ω•。 ꒱

この前ふとTVで

【沸騰ワード10】を観ていたら

出川哲郎さんが伝説の家政婦~志摩さんの

手料理を堪能する企画をやっていまして

「家政婦 志摩さん」の事を知りました。

次から次へ出てくる料理は

どれも美味しそうで♡

あとでわかったのですが

志摩さんは普通の家政婦ではなくて

昔フランスで修行をされて

日本に帰ってきて

レストランには勤めず

家庭の主婦になったそうです。

そうか。

志摩さんのお料理は

フランス料理だったんですね。

だから他の人が作る料理とは

なんかちがう雰囲気がしたんだなぁ。

志摩さんの焼きバナナレシピは簡単

オリーブオイル、黒こしょう、バナナ

材料

  • バナナ
  • オリーブオイル
  • 黒こしょう

この3つだけで、とろとろの美味しいスイーツが

作れちゃいます!

作り方

オーブン

  1. オーブンを250度に余熱する
  2. バナナを耐熱容器に入れて8分焼く
  3. オリーブオイルと黒こしょうかけて完成♡

とっても簡単です♪

伝説の家政婦志摩さんの焼きバナナ

バナナの皮は黒くなるまで焼くのがポイントです。

個人的にオリーブオイルはちょっとかけすぎちゃっても全然大丈夫です。

黒こしょうの加減には注意した方が良いかも。

ほんのちょっとかけるのがアクセントになって

オススメです♡

簡単なのに、とろとろでより甘くなって美味しい

ので、是非自分のため♡や彼や家族に作って

あげてくださいねଘ(੭*ˊᵕˋ)੭* ੈ♡‧₊˚

喜ばれること間違いなしです!

食べるのが大好きなので

自分でも美味しいものが作れるように

なりたくて、TVや本やTwitterなんかで

美味しそうなレシピを見かけては色々試しています。

私が日本人だからという理由もありそうですが

かつおや昆布などの和風だしを使ったお料理は

うまみがあって

やっぱり最高においしいと思います。

でも、たまにはちがうのを食べたく

なるんですよね。

そんな時にフランス料理をパパッと

作れるようになったら素敵だなぁと

妄想しながら楽しんで作っていましたよ。

志摩さんみたいな主婦は憧れですね♡

【沸騰ワード10】志麻さんレシピまとめ。出川哲朗さんのリクエスト料理(7月10日)伝説の家政婦しまさん

キラキラ!たのしい毎日 参照

他に試して劇的に美味しかったレシピ「ソース焼きそば」

焼きバナナ以外に志摩さんレシピで試して良かったのが「ソース焼きそば」でした。

志摩さんのソース焼きそばのレシピ

参照 Cookpad

特に違う点は麺をほぐすタイミングで水を入れない!

野菜を炒めるときに水分がでるので塩コショウしない。

麺だけに付属のソースを入れてしっかり味をつける

野菜・麺・肉を別々に炒めること!がポイントです(^^)/

志摩さんレシピは書いててとっても楽しい♪

また書きたいと思います。

お読みくださりありがとうございました♡

ブログ村に参加しています♪ポチっとしていただけるとうれしいです!

にほんブログ村 その他趣味ブログへ

くろひつじのブログ - にほんブログ村

この記事はiphoneから投稿

0